© 2019 Japotronic

The theme is the mixture of Japanese and foreign culture. The event is so designed to introduce Japanese old music and traditional craftworks as well as cutting-edge western electric and ethnic music.

"Kyoto METRO" is the first night music club in Japan, long known as a sanctuary of pure lovers of music and is unique that not only contemporary music but also can serve as a concise Noh-theatre.

 

本イベント"Japotronic"は西洋の電子音楽やその他の民族音楽と日本古来の音楽の出会いを意識すると共に、京都の伝統工芸の紹介も行う斬新なイベントです。

京都メトロは日本で最初のクラブであり、関西でも特に純粋な音楽好きな方が集まることで知られています。お能のお囃子が演奏されたり、大学の教員が一般向け講義を行われたり、特徴的です。

It’s a mixed event of Japanese tradition and Western electronic music! 

日本の伝統文化と西洋の電子音楽が融合したイベント、Japotronic

 

2019年の本年は、メインDJに京都で安定の人気を誇るDJ ERRYを迎え、

エキシビションでは

伴英将(尺八)・小川亮吾(和太鼓)・Pineart(マシンライブ)・miyossy(DJ)

がセッションを披露。

 

サブイベントも充実しており、

・日本舞踊 x  クラブミュージック

 (Japanese traditional dance X club music)

 

・和傘の制作実演と文字の書入れ

(Making Japanese umbrella and painting on it)

・スマホの金箔によるデコレーション体験

 (decorating mobile phone with gold stamp)

・水引の作製体験

 (Paper art experience)

・1日で消える和風模様タトゥー

(Japanese-pattern tatoo that washes out in a day)

が用意されています。

内装は昨年以上に和風にこだわり、唐紙の屏風や多数の団扇等の小物を用意、

さらには松井酒造「神蔵」や和食も提供されます。

1日限りの和洋ミックスの祭典、

ぜひお友達をお誘いあわせのうえお越しくださいませ。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now