© 2019 Japotronic

Artist ~出演者~

<Guest DJ>

DJ ERRY

2005年にR&B、ReggaeのDJとしてキャリアをスタート。2011年よりAllmix、R&BのDJとして京都を拠点に活動を始め、翌年にはProgressive House、Tech Houseなどを中心に大阪まで活動範囲を広げ様々なイベントに出演。現在ではHouseを軸にTech houseやDeep houseなどシーンに合わせた独自の選曲で、クラブはもちろん、あらゆるパーティーなどで活動している。

<Live>

伴英将(尺八)

★大魔神尺八奏者★ 1990年より活動開始。和楽器テクノユニット「KANADE」で、NHK大河ドラマ関連番組やJRのBGM他、楽曲提供多数提供。1993年~2005年にCDアルバム7作発表。和太鼓グループ「J.D.O.一路」で、オペラハウスやシンフォニーホール等の劇場公演300回以上のワールドツアーを20ケ国以上で行った。 TIME FOR LOVEを冴沢鐘己結成、シングル5作、アルバム2作を発表。学校や音楽団体等の講習会講師や、TV ラジオ CM出演等タレントとしても活動。

2010年 伴英将 ソロ1作目「SHADOWS OF THE MOON」全国発売。

2014年 テクノ フュージョン ベストアルバム「尺八大魔神」発売。

2015年 虚無僧古典尺八集「明頭來明頭打」発売。

2016年 12インチCDシングル作品「ROUGH CIDER」発表。

小川亮吾(太鼓)

Pineart(マシンライブ)

ピアノ、ギター、チェロ等の演奏経験で培われた音に対する理解と、内面に焼きついたロックとアナーキズムをデジタル変換しトラックメイク。クラブやライブハウスに通いつつモードセレクターやLFO等のエレクトロニック・ミュージックに影響を受け、2012年よりPineart(パイナート)として活動を始める。メランコリックでありながら、不穏なコード感は現代的にアップデートされたプログレッシヴロックと言えよう。大阪を中心に活動するトラックメーカーで構成されているクルー"Night Safari"の一員。自身でも、自身の趣向を色濃く反映させた不定期不定地パーティー "MOT" をオーガナイズ。

<DJ>

miyossy

2014年からCLUBでの活動を開始し、京都、大阪を拠点に活動するhouse DJ。dance classicから最先端のhouseまで、あらゆる選曲でダンスフロアをmiyossyの世界に染め上げる事が評価され京都、大阪で毎週レギュラー出演中。最近はとくにtechhouseを、ミニマルでダークなものからトロピカルなものまで選曲の幅は広く、パーティーの流れを調整する能力にとても秀でている。2017年8月にはアメリカデビューをし、いま大注目のmiyossy のフロアメイクを見に来るリピーターが毎回CLUBに集まる。
Twitter

http://twitter.com/miyossy37_75

haggie

DJの世界大会、RedBull Thre3styleのパフォーマンス動画に影響を受け、2015年より所属する大学のDJサークルからキャリアをスタート。大阪、京都の様々なイベントに出演し経験を積む。その後、自身初となるMixCD「NOVEL」をリリース。現在は京都のナイトクラブのレギュラーパーティーを中心に活動。"新しい刺激を求め続けるDJing"をモットーにこれからのDJシーンの中心を目指す。

Twitter

https://twitter.com/djhagiii1021

Instagram

https://www.instagram.com/djhagiii1021/

Facebook

https://www.facebook.com/ryusuke.hagiwara

Mixcloud

https://www.mixcloud.com/Hagiii/

yu-more 

2016年秋より本格的にDJをスタート。大阪・京都を中心にHouse・Tech Houseなど4つ打ちをメインにPlay。数々のPartyへ出演、多数の国内外ゲストと共演する。また、野外フェス出演やイベントのBGM DJなども担当し、活動の幅を広げている。2019年からは自身の楽曲制作活動もスタートさせ更なる活躍が期待される。持ち前の真面目さと場の空気を読む選曲を武器に、Partyの縁の下の力持ちになれるよう日々精進を続けている。

かぐやひろ

関西を中心に活動し、現在は京都のレギュラーパーティーでhouseを回すが、dance classic、R&B、soul houseを得意とし、ターンテーブルを使ったテクニックには定評がある。
Instagram

https://www.instagram.com/kaguyahiro82/
Twitter
https://twitter.com/Kaguyahiro82

UTX

京都在住で関西を中心に活動。音楽活動としては同レーベルのpurimaroとpsytranceユニット"Xipe totecs"として楽曲制作、国内外のパーティーに出演している。 本レーベル主催のパーティーに海外hardtekアーティストに出演依頼した際、そのパワフルかつ繊細な音の魅力に衝撃を受ける。psy要素をhardtekに取り入れ、新たな音を生み出したいと考え、個人”UTX”としてHardtek DJ 兼 producerとして活動開始。パーティー出演と共に、楽曲制作ではpsytrance,makina,hardcore等、多ジャンルのアーティスト共同制作等も行っている。...

SoundCloud

https://soundcloud.com/utx-maze

Facebook
https://www.facebook.com/utxxy/

timo

ニューヨーク出身、のtrance、houseのDJ。Simon Patterson、Ferry Corsten、、Aly & Fila、Will Atkinsonなど名だたるDJの出演イベントのオープニングをこなし、大阪・京都のレギュラーパーティーでも多数出演。フロアを一気に盛り上げたり、独特なリズムや選曲を用いることでフロアに変化をつけることでパーティーを豊かにする能力に評判が高い。

F1REWORKS

JazzHipHopの影響を独自に消化しオリジナルなメロウとソウルフルで温かいドラムサンプリングを兼ね備えるトラックメイカー。裏では作曲家としてアイドルに楽曲提供。2019年4月にてミス慶應SFC2015に選ばれ、現在歌手としても活動しているMarina Arakiとのミニアルバム「gemini」をリリースし17Liveで好評価を頂きDJ KOOによるコンピレーションアルバム「DJ KOO 17 MUSIC FACTORY」に参加する等、精力的に活動している。そして現在は、大阪を拠点とし非化学性のないGrooveを求め感性を更に研ぎ澄ませ新EPとアルバムリリースに控えて日々備えている。就寝時、Lo-fi音楽を聞き文学を読むのが趣味。

<VJ>

CRACKWORKS

2000年頃にデトロイト・テクノから受けた衝撃をきっかけにDJとして活動を開始し、クラブカルチャーに足を踏み入れる。映像による視覚効果への興味から、職業柄プログラミングの技術を持ち合わせていたこともあり、ProcessingやTouch Designerを使用し制作した映像を取り入れたVJとしての活動も開始。2016年、大阪を拠点に活動を展開する、DJ、VJ、グラフィックデザイナー、フォトグラファーが集まり発足したSiiNEに、オーガナイザーのRyu.Kの誘いを受けVJとして加入。VJ、DJとしてマルチに活動を展開している。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now